憎たらしい


なかなかと天候に苦しまされる今期のキャンプ。熊本遠征を予定していた先日も台風接近を危惧、天気予報を駆使し台風を逃げるかたちでキャンプ場を選定し徳島へ。調べもむなしく着いたキャンプ場では飯を終え時間の経過とともに荒ぶる風と川にやむを得なく、車中泊という名の避難。無事朝は迎えたわけだが前夜の嵐がうそのような快晴は憎たらしく感じる。

アウトな日常
アーカイブ